安佐クラブ新人戦杯 優勝!

20151108asa

11月8日(日)、豊平どんぐり村野球場で行われた「安佐クラブ新人戦杯トーナメント大会」にて優勝しました。

保護者の皆様、朝早くから雨の中、お疲れ様でした。
また、ご招待いただきましたスポーツ少年団安佐クラブの皆様、お世話になりました。

中筋新人杯争奪少年野球大会 二連覇!

中筋&ボールボーイ5年生以下で初の公式戦となる中筋新人杯争奪少年野球大会に見事優勝し、来年度に向けて新チームも最高のスタートを切りました。この大会は現6年生が主体であった昨年度も優勝しており、二連覇となります。

一方6年生は、1・2年生とともに、惜しくも広島市予選決勝戦で敗れ出場を逃した県大会において、県大会開催地の準優勝チームとして、開会式のプラカード持ちとボールボーイのお手伝いを立派に果たしてくれました。

ご招待いただきました中筋スポーツ少年団の関係者の皆様ありがとうございました。また、本日も二手に分かれての活動でしたが、朝早くからお手伝いいただきました父兄の皆様、大変お疲れ様でした。

大野豊氏野球殿堂入り記念大会 第3位

出雲遠征

8月8日(土)・9(日)、出雲ドームと隣接する少年野球場で行われた、「第3回大野豊氏野球殿堂入り記念 オール今市旗争奪少年野球大会」に出場しました。この大会は、2年前の第1回大会で優勝しており、何とか優勝旗を取り戻したいところでしたが、残念ながら2日目の準決勝戦で敗退し、第3位に終わりました。

優勝は果たせませんでしたが、3試合とも普段できない広島県外のチームと対戦できましたし、団員たちは宿やバスで、みんなと一緒に過ごす時間を大いに楽しんでおりましたので、有意義な遠征になったと思います。朝早くから出雲遠征にご協力いただきました保護者の皆様、OB保護者の皆様、ありがとうございました。

最後になりましたが、本大会にご招待いただきましたオール今市の関係の皆様、本当にありがとうございました。懇親会等も開催いただき、試合だけでなく多大なご支援を賜りましたこと、重ねて御礼申し上げます。

中国新聞杯広島市予選 準決勝敗退

3年ぶりとなる中国新聞杯の県大会出場を目指しましたが、残念ながら準決勝での敗退となってしまいました。最終回、5点差を追いつく驚異的な粘りを見せましたが、最後は特別延長で力尽きました。

これで、県大会につながる6つの広島市予選大会は終わりましたが、今年は6年生が少ない中で、優勝2回、準優勝1回、3位2回(6大会通算15勝4敗)と、来年以降も大いに期待できる、まずまずの成績を残してくれました。これからは招待試合中心となりますが、6年生は、下級生の良いお手本となりながら、卒団までに少しでも多くのトロフィーとメダルを獲得できるよう、引き続き頑張りましょう。

保護者の皆様、本日も朝早くから団員のサポートをありがとうございました。

20150725152911(1)

瀬戸内少年野球ウォンツ旗大会 ベスト8

7月20日(月・祝)に瀬野川公園野球場で行われた『瀬戸内少年野球ウォンツ旗大会』2日目は、3回戦を勝ち上がり準々決勝にコマを進めましたが、安佐地区の強豪『安佐クラブ』に敗れ、準決勝進出を逃しました。序盤、雨が降る中でも丁寧かつ確実にプレーする安佐クラブに対し、ミスを重ねて完全に自滅した内容でした。

前日の優勝で、気の緩みもあったように思います。対戦相手の良い面を見習い、もう一度、チャレンジャーの気持ちを思い出して、この敗戦を次に生かせるようにしていきましょう。

最後に、大会を主催された広島県少年野球協議会の関係者の皆様、運営を主管された五日市少年野球協議会の関係者の皆様、ありがとうございました。また、朝早くからお手伝いいただきました父兄の皆様、大変お疲れ様でした。

20150720153849(3)

 

第37回若獅子旗少年野球大会 優勝!

2015-07-19

7月19日(日)に行われた『若獅子旗少年軟式野球大会』で2年ぶり2度目の優勝を果たしました!

決勝戦では、二週間前のマクドナルドカップ広島県決勝大会の覇者、今年度県下最強と目されている『熊野レンジャーズ』を2-1で下す、大変価値ある優勝でした。

この優勝を勢いにして、これからもこのメンバーで多くの優勝を勝ち取れるよう、引き続き練習をおこたらずに頑張りましょう!

保護者の皆様、朝早くからまた雨の中、応援と選手のサポートをありがとうございました。また、ご招待いただきました坂少年野球クラブの皆様、ありがとうございました。

中国新聞杯&ウォンツ旗ともに2日目進出!

2015-07-117月11日(土)は軟式野球連盟最後の大会「中国新聞杯広島市予選大会」、7月12日(日)は少年野球協議会最大の大会「瀬戸内少年野球ウォンツ旗大会」と、2日続けて負けられない大事な試合が続きましたが、土日の4試合全てに勝利し、見事にいずれの大会も2日目にコマを進めました。

普段は出場機会の少ない選手も大いに活躍し、県大会での経験を通して、みんなたくましくなったし、チームとして力を付けてきたと感じることができた2日間でした。

来週は「瀬戸内少年野球ウォンツ旗大会」の3・4回戦、再来週は「中国新聞杯広島市予選大会」の準決勝・決勝と大事な試合が続きますが、ウォンツ旗は5年前の先輩に、中国新聞杯は3年前の先輩に続けるよう、優勝目指して頑張りましょう。

マクドナルドカップ広島県決勝大会 ベスト4

MACkentaikai2015-07-04

広島市代表として出場したマクドナルドカップ広島県決勝大会は、福山市代表の強豪チーム水呑ドルフィンズを逆転勝ちで下して準決勝進出を果たしましたが、東広島市の名門チーム東広島寺西イーグルスに準決勝戦で敗れ、ベスト4という結果でした。東広島寺西イーグルスが決勝戦で敗れたため3位扱いにはならず、3位までに与えられるJR西日本大会(大阪市開催)への出場権は得られませんでしたが、6年生中心の他地区代表チームを相手に、6年生4人のチーム編成で広島県ベスト4は、大変誇れる結果だと思います。

団員達をサポートいただきましたOB保護者の皆様、大きな声で応援していただきました保護者の皆様、本当にありがとうございました。

高円宮賜杯広島県決勝大会 惜しくも2回戦敗退

高円宮賜杯県大会

広島市代表として出場した高円宮賜杯広島県決勝大会は、残念ながら2回戦で敗退し、全国大会出場の夢は果たせませんでした。しかしながら、6年前と3年前の最強世代の先輩方でも成し得なかった1回戦突破を果たしたことと、多くの下級生たちがこの舞台を経験できたことは、来年以降の中島スポーツ少年団にとって、とても大きな財産になったと思います。

団員達をサポートいただきましたOB保護者の皆様、大きな声で応援していただきました保護者の皆様、本当にありがとうございました。