中筋新人杯争奪少年野球大会  優勝! 三連覇達成!!

10月9日(日)中筋新人杯争奪少年野球大会におきまして、歴代の先輩方に続いて優勝!

三連覇を果たしました!!

IMG_2018

初戦の先頭打者ホームランで始まった猛攻は全10得点、守ってはエースの好投で全2点に抑えるなど、反省すべき点もありましたが、実に見事な内容での優勝でした。

なかでも決勝戦では、1-0のビハインドで迎えた最終回、ワンアウトランナー無しの状態から、前試合で本塁打の1番打者に対して敬遠、2番と3番が何とか繋いで満塁とし、期待に応えて4番が同点打、続く5番がサヨナラヒットを放つという、まるでドラマの様な見ごたえのある逆転サヨナラ勝ちを見せて頂きました。

本大会は、5年生以下の新チームで挑む初めての大会です。
来季に向けての良いスタートが切れましたが、それと同時に卒団までのカウントダウンの始まりでもあります。

子供達と共に、同じフィールドに立って練習が出来るのも残り僅かの期間です。
本当に大切で貴重な時間だと思います。
まずはお世話になった6年生の皆さんと一緒に、一勝でも多くの勝利と一生の思い出を勝ち取りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。