中島杯 準優勝!

11月下旬に開催されました中島杯の1日目に勝ち残り、マツダスタジアムで開催された決勝戦に挑みました。

結果は、中島杯 準優勝!!

試合展開は、1点を先制するものの、中盤で逆転され、追う展開に。終盤何とか同点に追いつき最終回。2アウトながら1打サヨナラのチャンスを作るも、いい当たりながら守備の正面に打球が飛びタイブレークへ。

タイブレークでは、無死満塁から始まり、相手の攻撃、内野ゴロや単打で2点を奪われ追う立場へ、こちらの攻撃となりますが、ここも無死満塁ながらヒットが打てず、そのまま無失点で終了し、惜しくも準優勝となりました。

六年生にとっては最後の試合でしたので、何とか優勝で飾りたかったですが残念です。

この1年間、このような惜しい展開、惜しい試合が多く、県大会を逃しましたが、この悔しさを次の世代に受け継いでいただき、ぜひ県大会を目指してもらいたいです。

また六年生も中学校で更に高いレベルの野球を目指す団員も多いと思います。これまでの監督・コーチから教わったことは、野球の基礎としてとても重要なことですので、しっかりと振り返り次のステージを目指してください。

最後になりましたが、マツダスタジアムでの開催に向けてご協力いただきました中島スポーツ少年団関係各位の皆様、準備等ご協力いただき本当にありがとうございました。

20131223中島旗 準優勝

中島杯 準優勝!” への1件のコメント

  1. 卒団おめでとうございます。改めてご挨拶に行きたかったのですが、諸事情で行く事が出来ませんでした。
    気が付けばあっという間でした。あまり行事には参加出来ませんでしたが、色んな事が今でもハッキリ思い出されます。
    監督コーチ、保護者の方、約2年ですが、ホントにお世話になりました。
    子供達もこれからも夢や目標に向かって頑張る姿を応援したいと思います。
    長い様で短く、色々あったと思いますが、本当にお疲れ様でした。
    心より感謝いたします。有難うございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。